疲れがとれないのは年齢のせい?!40代女性の疲れをとる方法

エイジングケア

「年齢を重ねて疲れやすくなった」「寝ても疲れが取れない」そんな風に感じていませんか?

じつはわたしも40歳を過ぎたころから、とにかく疲れを感じるようになった気がします。
「日々時間に追われているから?」いえ、30代の頃とライフスタイルはそこまで変わっていないのに、仕事を終え、家に帰ると急激な疲れに襲われます。

料理もつい手抜きになってしまったり、子どもの行動にイライラしてしまったり…
ベッドに入って反省することもしばしば。

果たしてこの異様な疲れ、年齢のせいなのでしょうか。
今回は、疲れが取れない理由と、疲れを取りやすくするメソッドをご紹介します。

プレ更年期からの疲れ

この疲れは、加齢のせいなのでしょうか…。
これから更年期を迎える影響もあるのでしょうか…。
40代の女性の疲れというキーワードは、よく検索されているようなので、多くの女性が抱える悩みのひとつと言えそうですね。

脳の疲れ

女性ホルモンも脳と密接な関係です。脳の視床下部では、ホルモン分泌をコントロールしているのですが、このバランスが崩れると、集中力、思考力や判断力などの要因に…。
そう、脳が疲れていると、ホルモン分泌の指令がきちんと行われず、女性ホルモンが乱れてしまい疲労に繋がってしまいます。 

自律神経の乱れ

ストレスや不安が蓄積すると、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、疲れやすくなり、やがて疲労が蓄積されてしまいます。
更年期前後の女性は、特に様々な体の不調からストレスも受けやすく、悪循環になってしまいます。

筋力の低下

個人差はありますが、プレ更年期・更年期世代の女性は、体を動かす機会も減ってしまい、やがて筋肉量が低下すると、筋力も低下してしまいます。そのため全身にかかる負荷が大きくなり、疲労物質の増加で疲れやすくなります。

疲れを取るメソッド

なかなか取れない疲れ、少しでも回復させたいですね。
普段の生活の中で、疲れを軽減する方法を取り入れてみるのはどうでしょう。
できることから始めてみましょう。

  • 脳を疲れさせない
    脳が疲れると身体も疲れを感じますので、脳を休ませてあげることが大事です。
    DHA EPAは、脳の働きを高めてくれるので、青魚などから摂取して、脳の疲労回復に繋げたいですね。

  • デジタルデトックス
    スマホやパソコンなどから、少し距離を置いてみましょう。時間を決めてみるのもよいかもしれません。

  • 気分が乗らない人には会わない
    気分が乗らないのに、人に会うのは疲れますよね。ストレスにもなりますので、断る勇気を持ちましょう。

  • 休憩を取る
    長時間作業の時は、30分毎に休憩を入れるましょう。無理をすれば、疲労も蓄積されてしまいます。

  • 睡眠時間を削らない
    睡眠は疲労回復に繋がりますが、その質が大切。
    疲労回復のカギとなる成長ホルモンは、おもにノンレム睡眠時に分泌されますので、質の良い深い眠りを摂りましょう。
  • プチ目標を設定
    何か小さな目標でいいので、設定してそれを達成してみて下さい。脳の神経伝達物質ドーパミンが分泌され、幸福感が得られます。
    この幸福感で意欲を向上、ストレスも緩和して、疲労感を吹き飛ばしてください。

  • バランス重視の食事
    疲労回復には色々な栄養が必要です。ビタミンB群は、エネルギー源となるタンパク質 脂質 糖質(炭水化物)を合成し、エネルギーに変換してくれます。不足すると、うまくエネルギーに変換できず、疲労に繋がることも。
    まずは、毎食バランスよく栄養が摂れる食事から心がけましょう。

  • 疲れていても入浴する
    入浴することで、代謝が促進し、疲労物質が活性化されますので、シャワーですませているなら、湯船にしっかり浸かることをおすすめします。
  • 短めの昼寝
    10分~25分位の短めの昼寝は、疲労回復に繋がります。
    30分以上になってしまうと、ノンレム睡眠になり、寝起きに影響が出てしまうので、短めの昼寝が最適です。

  • 緑を感じる
    植物の香りは、脳の神経細胞に作用し、疲れを軽減し脳を活性化してくれる作用があるので、疲れたときは公園に足を運んでみるのも良いでしょう。緑を感じてみると、心身共にとてもリフレッシュできますよ。

  • 体幹を鍛える
    体幹を鍛えると、無駄な動作がなくなり負担が減ります。体幹は、加齢による老化とともに弱くなってくるので、毎日体幹を鍛える簡単なトレーニングを取り入れてみましょう。
複雑な操作はありません。機械が苦手な方も安心して使えます。

更年期前後の疲れに向き合う

更年期前後の女性は、心身共に疲労を感じることが多いですよね。これをほったらかしにしておくと、その疲労は見る見るうちに大きくなって、自分ではどうすることも出来なくなってしまいます。
今の私たちは、日頃から自分を労わってあげることが大切な時期です。
じつは私も、日々無理をしてしまうタイプなので、度々疲労が蓄積してしまいます。
そんな時は、マグロのお刺身を食べたり、疲れていても湯船につかり、寝る前にスマホは触らないようにして、質のよい睡眠をとるためにアロマオイルを焚いて…と、そんな風に自分を労わっています。

みなさんも、自分の心と体を大事にしてあげてくださいね。

価格で諦めていた方必見!6,800円の遺伝子検査!【チャットジーン】

コメント

タイトルとURLをコピーしました