基礎代謝を上げるメリット| 温活は美人の秘訣

エイジングケア

代謝をあげると良いという事はよく耳にしますが、代謝をあげると何にいいのか、きちんと知りたい方のために、今回は代謝をアップするメリットと、代謝アップのメソッドを覗いてみましょう。

基礎代謝とは

まずは、基礎代謝についてです。

人間は何もしなくても呼吸や体温維持、臓器活動などでエネルギーが使われます。これを基礎代謝といいます。

20代から40代の基礎代謝量

男性約1500Kcal 女性約1200Kcal 
(年齢に限らず体格や運動習慣 体質などでもかわってきますので、あくまで目安です。)

代謝アップのメリット

基礎代謝が上がることで、どの様なメリットが得られるのでしょうか。

太りにくいカラダへ

基礎代謝が高いと、消費エネルギーが増えます。
消費エネルギーが高いと、摂取したエネルギーを消費しやすくなります。

基礎代謝がアップすると、脂肪が燃焼されるので、体重コントロールに繋がります。
太りにくいカラダを手に入れたい方は、代謝アップを心がけてみましょう。

体温が1度アップすると

体温が1度アップすると、なんと基礎代謝は約12〜13%アップします。エネルギーを多く消費してくれるなら、積極的に体温アップしたいですね。

カラダのコリが緩和

プレ更年期、更年期女性にとって、カラダのコリは悩みのひとつですよね。

体温が上がると、カラダのコリが緩和されます。
そう、コリの原因のひとつである血流は、体温が上がることで流れが良くなり緩和されます。

体力維持

病気になると発熱します。それは体の中で病気と闘うために体温が上昇しているのです。
普段から、体温が36.5ど以上だと、免疫力が正常に機能するとのことです。

日本人の平均体温は、脇の下で検温した場合36.89℃と割と高めですね。

ちなみに、36.5℃から1℃下がると、30%も免疫力が下がってしまうそうなんです。

体温って体ととても深い関係なんですね。

温活しましょう!

ここからは、温活で基礎代謝アップを目指すメソッドです。

ヒートショックプロテイン入浴法

ヒートショックプロテインとは、人間の細胞の中にあるたんぱく質の一種。傷ついた細胞を修復するともいわれています。
体温が上昇するとつくられ、代謝の活性化に期待されます。わかりやすい例では、レタスをお湯につけるとシャキッとみずみずしくなりますよね。あの感覚です。
お肌の修復にも期待できそう!

入浴方法

40~42度の湯船に、10~20分浸かります。
この時、無理はしないこと。体調に合わせて入浴しましょう。

湯船につかりながら体温を測り、38℃(舌下で測る)になればヒートショックプロテインが増えます。

この後、お風呂から上がってからが重要です。15分ほど熱が逃げないように、温かいものを着て暖かい部屋で保温します。

※入浴前に水分補給をしっかり行ってから、湯船につかりましょう。

体の部位を温める

温める体の部位を確認て、しっかり温活しましょう。

3箇所を温める

首もと 手首 足首 この3箇所を温めます。

全て動脈が通っている場所です。
ここを温めれば効率よく体が温まるんです。

冬のマフラーに手袋、靴下は、理に適っているんですね。

ツボを温める

ツボにカイロを貼り温めるのも温活のひとつ。

大椎

首の骨があたる部分、ちょうど襟の真ん中あたり
ここを温めれば、上半身もポカポカ。首コリや肩コリの方にもおすすめです。

気海

おへそより指2本下の場所が気海です。
下半身の冷えには、気海を温めましょう。
腰痛や生理痛の緩和にも。

仙骨

骨盤の真ん中にある骨の所です。
寒くなるとトイレも近くなりますよね。そんな時は仙骨を温めてみてください。。
就寝前に温めれば、夜間のトイレの回数も減ってぐっすり眠れそうです。

体が温まる食材

体が温まる食材を積極的に摂り入れましょう。

乾燥生姜

乾燥した生姜に含まれる成分ショウガオールは、体を内側から温めてくれます。ショウガオールは、生の生姜の成分ジンゲロールから水分を落としたものです。ジンゲロールですと、発汗作用があるため、体を冷やしてしまいます。ですから、乾燥生姜がおすすめなのです。

乾燥生姜には体内の奥深くで熱を作り出し、内側をぽかぽか温めてくれます。
是非、乾燥生姜をセレクトしてくださいね。

温活を楽しもう

そのほかにも、筋トレで筋肉量をあげる、スクワット、ストレッチやヨガを取り入れるなど、体を使っった温活も、基礎代謝アップに繋がります。

ですが、やらないといけない…と思うと、途中で苦になってしまったりします。
温活は、楽しみながら生活に取り入れてみましょう。
例えば、入浴はハーブの入浴剤でリラックスしたり、筋トレグッズを取り入れてみたり、おしゃれなあったかグッズを購入してみるのもいいでしょう。

温活は、基礎代謝アップだけではなく、浮腫みや肌荒れ、腸活にも繋がります。
温活で内側から美しく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました